収益物件活用術を紹介

〜物件〜収益物件買っちゃおう

管理人の独り言

ここまで読んでくれた方、お疲れ様です。これからサイトを見る方、頑張ってください。
どうもこんばんは、管理人です。
どうですか?このサイト、一応収益物件から不動産投資、アパート・マンション経営について紹介しているんですが・・・見づらかったでしょう?(笑)ワザとではないですよ?ただ管理人が機械いじりが下手なもので(言い方古いなおい)

収益物件、皆様はどう思いますか?収益物件なんて怪しいとか収益物件を買ってもアパートやマンション周辺の地価が下落したらどうしようもない、とか思ってませんか?
そうですよね、そもそも、投資などの言葉は普段耳にすることも増えてきたかと思いますが、収益物件やアパート・マンション経営なんて言葉はバブル崩壊後はあまり聞き慣れない言葉になってしまいましたよね(苦笑)
だからといって完全に収益物件という言葉がなくなったわけではありませんよ?ただバブル崩壊後はみなさん日々生活するので精一杯で足下しか見えていなかったのでそんなことしている余裕なんてなかったのです。なにせバブル崩壊後と言えばオイルショックやなんたらで先行き不透明な時期が続きましたからねぇ。。。まぁ、今の世の中もそれに近い状態ではありますが・・・。
しかし、このサイトを既に閲覧された方はわかるとおもいますが、収益物件は必ずしも自分の首を絞める事になるわけでもないと言うことがよくわかったはずです。
確かに一度買ったアパートやマンションは換金するには時間が掛かります。ですが、もともと不動産投資の資産運用は「売る」や「買う」だけの概念では留まっていないのです。まぁ簡単に言うと「利息の多い貯金」だと考えてください。
一度買ったマンションやアパートなどの収益物件を「銀行」に例えます。銀行に一度に多くお金を預けた場合、当然金額に比例して利息も多くなりますよね?(まぁ、今の日本に期待しても・・・と言う感じはしますが)で、アパートやマンションなどの収益物件に人が住み着くとします。そこから出た家賃が例えで言う「利息(スワップ)」となるのです。そう考えると悪くはないと思いませんか?勿論、収益物件のローンは返さなければなりません。さて、どうやって返していくか。答えは簡単です。「利息」で返せば良いのです。収益物件に多く人が住み着けば入ってくる家賃も多くなります。その家賃でローンを返していけばよいのです。どうです、それなら苦しくも何ともないでしょう?確かに最初の内は入ってくるお金も少額かもしれません。ですが、ローンを返し終えたときの事を考えてみてください。ウハウハな生活が待っているはずです。どうです、よく思えてきたでしょう(笑)
・・・・・・・え?「収益物件に人が入らなかったら何の意味もない?金の無駄?」・・・・・まぁ確かにその考え方は間違いではありません。ですが、それもまた考えてみてください。足下から見直してみれば、色々な修正点が出てくるかもしれません。例えば、単純な事で言えば家賃が高い・・・とか。まぁその辺考えるのが少し難しい点はありますよね。そんなときは収益物件の管理業者などに頼むとよいでしょう。勿論、手数料はかかりますが、入居者募集の宣伝も大きく行ってくれるし家賃も相場に合わせて設定してくれるはずです。その際にある程度の事は業者と話し合わなければなりませんが、全体的な管理に比べると可愛いものです。ただ単に有事の際はどう対処するかなどの話し合いですから(笑)
これらのことを踏まえて、収益物件を購入しては如何でしょうか?確かに最初は手探りでしょうが、あなたにその気があるなら決して悪いことにはならないはずです。すべては、あなた次第なのですから。私が収益物件について言えるのはこれくらいですかね。
・・・・・長々と話し込んでしまいましたが、ここまでサイトを見てくれた方、お疲れ様です。そして、これからサイトを見る人、頑張ってください。管理人の独り言でしたっ!

おすすめWEBサイト 5選

大型免許 合宿

2017/9/28 更新